自分に合った脱毛方法を調べるサイト

脱毛で検索

VIO(女性)

VIO脱毛は恥ずかしくない!勇気を出して通ってみては?

更新日:

アンダーヘアの処理を行う上で、サロンやクリニックを利用することは安全面や仕上がりの上でとても大きなメリットをもっています。

最近、VIO脱毛というのは、とても人気のあるメニューとなりつつあります。

しかし、脱毛サロンやクリニックでの施術内容や料金などが分からず、不安を抱いている方も多いと思います。

実際サロンやクリニックには様々な施術、料金プランが用意されているため、しっかりと把握しておかないと、無駄な料金がかかってしまう危険性もあります。

アンダーヘアの処理方法は色々ありますが、脱毛サロンやクリニックでVIO処理をするということは、一言でいうと「最善の方法」です。

どんな自己処理よりも、サロンやクリニックでの処理が圧倒的に良いのです。

アンダーヘアの脱毛は恥ずかしくない!

アンダーヘアを脱毛したいけど、様々な理由で決心がつかない女性も多いようです。VIO脱毛は陰部周辺の脱毛ですから、恥ずかしさがあって当然。

しかし、これではいつまで経ってもVIO脱毛に踏み切れません。サロンやクリニックの場合は、スタッフのほとんどが女性です。陰部を知り尽くしたプロが施術を行いますから、逆にお客様の陰部の悩みに共感しくれる場合が多いのです。

VIO脱毛は全裸で受けるのではなく、施術専用ショーツやガウンを羽織ります。

ショーツを少しずつ横へずらしながら患部を照射する流れになっていますから、必要以上に陰部を見せることはありません。

また、照明を暗めにしたり部分的に明かりがあたるように配慮されています。

脱毛部位に限らず施術を受ける際は、個室やカーテンなどで仕切られている部屋へ案内されますので安心してください。

サロンやクリニックへ足を運ぶ方の多くは女性です。不安を取り除いた上で施術を受けられるように徹底した配慮がされています。

スタッフは気にしていない!

VIO脱毛を受ける本人の気持ちとは違い、スタッフは意外と淡々として作業をおこないます。もちろん、惰性的な気持ちではなく、一人一人のニーズに合わせたVIO脱毛コースを丁寧に施してくれます。

スタッフは1日何人もの女性を施術しますので、陰部の色や形など、いちいち記憶することなどできません。

お仕事に誇りを持ち、女性スタッフならではのアドバイスをいただくこともできますので、安心してお任せすることができます。

スタッフもVIO脱毛をしている?

サロンの場合は、スタッフがVIO脱毛を経験されているせいか、自ら脱毛効果やメリットなどを、説明してくれる人が多いです。

自分の陰部を見せるのですから、恥ずかしい気持ちはスタッフも一緒。それを先に経験しているスタッフですから、どこか安心して施術を受けられますよね。

しかも、恥ずかしいのは最初の1回だけ。ほとんどの人が回数を重ねていくうちに「こんなもの?」と気にならなくなるので、そこまで深く考える必要はありません。

臭いがバレたらどうしよう?

アンダーヘアを脱毛する時は、ニオイも気になるものです。日頃からオリモノが多い人は施術中にショーツにシミが付いていないか、ニオイは発生していないか?と施術中も気になって仕方がないんです。

しかし、ニオイは全く気にしなくても大丈夫です。オリモノが多くてショーツが濡れてしまったりニオイがあったとしても、スタッフは気にせず施術を続行します。

女性にはオリモノや陰部の悩みは付きものです。むしろサロンのスタッフですら、同じ悩みを抱えているケースが多いです。(アドバイスをいただけることもあり)

ですから、オリモノの量やニオイに対してそこまでコンプレックスに感じる必要はありません。

むしろ、女性の陰部を熟知したプロですから、オリモノが多いお客様の対応も慣れています。

スタッフからニオイを指摘されることはほぼあり得ませんが、ここはエチケット。ニオイケアだけは事前に済ませておきましょう。

不安な人は、陰部専用の洗浄シートを持参しましょう。オリモノや汚れを軽く拭き取るだけで、驚くほどニオイがスッキリします。

サロンによっては洗浄シートが常備されているところもあります。

スタッフは感染防止のために常時マスクを着用していますから、陰部のニオイは感じにくいようです。

 

VIO脱毛は痛いって本当?

脱毛の施術では、よく痛みに不安を感じている方が多くなります。

実際、サロンやクリニックの脱毛で痛みが無いというと嘘になります。痛みの感じ方は人それぞれで中には痛みに耐えることができないという方も少なからずいます。

クリニックではそんな方のために麻酔なども用意していますが、ほとんどの場合は麻酔なしで耐えられるほどの痛みなので心配無用です。

ただ、デリケートゾーンは痛みを感じやすい部分なので、ワキなどの脱毛と比較すると痛みが多少強くなることは知っておいた方が良いと思います。

また、デリケートゾーンの脱毛は生理直後であったり、風邪など体調不良であったりするとより強い痛みを感じます。

これらの状況で脱毛を受けることはなるべく避け、脱毛を受ける当日には万全の体調で臨むことが大切です。

痛みの大きさをある程度知っていれば、実際脱毛の施術を受けた時に思ったより痛くないと拍子抜けするかもしれません。

また、デリケートゾーンの保湿をきちんと行っていれば、施術中の痛みを緩和することも可能となります。

VIO脱毛の痛みはこんな感じ

実際にVIO脱毛を経験した女性の感想です。多くの女性が輪ゴムでパチンと弾かれたような痛みを感じています。

たまに激痛で耐えられない!という声もありますが、余程の敏感肌や過敏症でない限り我慢できないということはないでしょう。

 

痛みの感覚

  • 歯を食いしばるほど痛い
  • 輪ゴムで弾かれたような痛み
  • 爪楊枝をあてられた痛み
  • 注射ほどは痛くない
  • 痛みより痒みがある

痛みは持続的ではなく間隔をあけてチクチクする程度になります。

VIOの中でもIラインが一番痛い!

VIOの中で、最も痛みが強くでる部位がIラインです。皮膚が薄く粘膜質であるため痛みを感じるのは仕方がないこと。

痛みとしては、軽く針で刺されて引っ張られるような感覚に近いかもしれません。

Vラインで痛いと感じている人はIラインの痛みは耐えられない可能性もありますので、照射中に痛みを感じた場合は、施術スタッフに伝えるとよいでしょう。

スタッフはどんな場合も、痛みを考慮して出力を調整しながら施術を行います。

VIO脱毛が耐えられないほどの痛みというのであれば、こんなに多くの女性がVIO脱毛を経験していません。

ほとんどの女性が「あれ?こんなものなの?」とVIO脱毛を継続していますので安心してくださいね。

アンダーへアの自己処理は非常に難易度が高く、とても時間がかかります。

さらに、埋没毛やカミソリ負けなどありとあらゆる肌トラブルを招くため、いい結果が得られません。

それに比べてサロンでの施術は安全です。

今主流の光脱毛は、毛穴ひとつひとつに負担をかけるわけではないため、肌に全く負担がかからないのです。

処理する時って何処でどんな恰好?

アンダーヘアを脱毛する時にどんな姿勢で受けるのかも気になります。

VIO脱毛を経験したことがない人は、出産態勢で施術を受けるものと勘違いをしている人もいるくらいです。

VIO脱毛時の基本姿勢をまとめてみました。

Vラインを施術する場合

まずは、施術専用ショーツやガウンを着てベッドに仰向けになります。少しだけ足を開いた状態になりますが、脱毛する箇所だけに機器をあてるため陰部が全て見られることはありません。

しかも脱毛機器のヘッド(トップ)部分は大きめのものばかりですから、毛や皮膚にあたると患部が隠れてしまいます。

スタッフに陰部を見られると言ってもほんの一部分にすぎないので、あまり深く考えずにリラックスしましょう。

Iラインを施術する場合

Iラインとは陰部の割れ目周辺のこと。Iラインを脱毛する場合は、片膝を立て足を広げて行ないます。そうすることで割れ目が見えやすくなり施術がスムーズに進みます。

もちろん施術専用ショーツを履いて行いますので、スタッフに見られるのは一部分となります。

施術時間の目安は5分~10分と短いので、あっという間に時間が過ぎてしまいます。そう考えると、我慢できないほど恥ずかしいものではありません。

Oラインを施術する場合

一番気になるのが、肛門部位にあたるOラインの脱毛です。大腸検査など肛門部を丸出しにした経験がある人は、そこまで抵抗も感じないでしょうが、肛門となるとさすがに気がひける男女が多いようです。

Oライン脱毛する時は、横向きに寝かせられる場合が多く、同じく専用ショーツをずらしながら施術を行います。

また、サロンによっては、うつ伏せや四つん這いになるところもあります。どちらにせよ肛門を丸出しにするのではなく、ガウンやタオルで隠した状態で施術を行います。

アンダーヘア脱毛、このすべての施術をうけるとして、所要時間が約10分から20分。

楽な体勢で行うので疲れる事もありません。

もちろんなれるまでは、恥ずかしさもあるかもしれませんが、あっという間に終わってしまいすよ。

VIO脱毛を行って満足した点は?

女性はムダ毛処理の関係で下着や衣類も選ばなくてはいけない時があります。ですから、下着に隠れる陰部であっても、ある程度は処理しておいたほうが気持ちを楽に過ごすことができます。

VIO脱毛で満足した点は?と、問われて真っ先に思い浮かぶのは、やはりムダ毛処理を気にせず行動できるようになったことではないでしょうか。

自己処理の場合、何度繰り返しても同じことの繰り返し。

生えてきた毛を処理し、また同じだけ生えてきてそれを処理。

しかし脱毛サロンやクリニックは違います。

脱毛サロンでの施術の場合は、毎回確実に効果が得られます。

前回よりも今回、今回よりも次回というように、どんどんムダ毛がなくなっていくことを感じます。

ほとんどの方が自己処理では得られない満足度を感じておられます。

サロンやクリニックでVIO脱毛をした場合の満足できる点は以下の5つ。

脱毛を終えて、ムダ毛処理の手間が省けて女性として自信が持てるようになったと皆さん回答されています。

 

脱毛を終えての感想

  •  ムダ毛が生えにくくなった
  •  水着が着られる
  •  費用が安く済んだ
  •  ムダ毛処理から解放された
  •  自信が持てるようになった

 

多くの女性が、その効果に満足し、「もっと早くやればよかった・・・」と言われます。

自己処理で肌を傷つけてしまう前に、サロンやクリニックで脱毛を始めてみてはいかがでしょうか。

VIO脱毛よりもハミ毛のほうが恥ずかしい!

VIO脱毛はスタッフに陰部を見られてしまうのは確実です。それが部分的であったとしても恥ずかしいもの。

しかし、もっと恥ずかしいのはアンダーヘアの脱毛をしないで水着やショーツから陰毛がはみ出てしまうことです。

陰部のムダ毛処理は女性には絶対欠かせないエチケットです。

男性がハミ毛を目にしてしまった時は、いくら好きな女性であっても幻滅することは間違いないでしょう。

VIO脱毛の恥ずかしさは数カ月に1回我慢すれば済みますが、陰毛のハミ毛は一生の恥です。

恋が破綻してしまう可能性も考えられますので、勇気を持ってアンダーヘアの脱毛を開始しましょう。

脱毛サロンとクリニックどっちがいいの?

ンダーヘアの処理をお店で行うとなると、サロンとクリニックのいずれかに行くことになります。

サロンとクリニックでは料金や施術内容に大きな違いがあるので、良く知っておく必要があります。例えばサロンでは永久脱毛を行うことができないということや、クリニックの方が費用面で高いなどが挙げられます。

アンダーヘアは自己処理が面倒ですので、どちらかと言えば永久脱毛を行った方が手間が省けて良いと思います。しかし、コスト面を考慮すればダントツでサロンの方が安く受けることができます。

また、サロンによっては施術時のトラブルで悩まされるケースも少ないですが見られます。安全面を考慮するならば、医療機関であるクリニックでの施術がおススメとなります。

その辺りのバランスを考えたうえで、サロンとクリニック、どちらを選ぶか決める必要があるのです。

アンダーヘアを脱毛サロンで脱毛した場合

まず脱毛にかかる期間です。目安として、完全に無毛にするケースでお伝え致します。

もちろん個人差はありますが、およそ18回から27回と2〜3年前後かけて脱毛することが多いです。

後日、毛が薄くなると実感する目安としては15回前後です。

脱毛サロンではSSC脱毛・IPL脱毛などの光脱毛を利用します。基本的に事前に自宅でシェービングを行ってから施術を行います。

流れとしては、まずカウンセリングを行いアンダーヘアの形や残す毛量を相談して施術を始めます。

施術中は専用の紙製の下着を着用して行います。

目を光から保護するアイマスクやゴーグルをかけ、消毒して冷却ジェルを塗布した後、光を当てていきます。

光を当て終わったら再び冷却してクールダウンし、サロンごとの専用保湿ローションなどを塗って一度の施術が終わります。

VIO全て合わせて15分程度で終わるサロンから1時間弱かかるサロンまで様々です。

脱毛サロンによっては、ドクターサポートを受けられる場合もあります。

保湿効果や肌の引き締め効果など、美容に関する相乗効果を得やすいことが特徴です。

個室でお悩みを解消できる、気軽でお洒落な雰囲気のサロンが多いです。

アンダーヘアをクリニックで脱毛した場合

施術の流れは脱毛サロンとほぼ同じですが、使う光が出力の高いアレキサンドライトなどのレーザー光であることや、資格を持った専門医の施術を受けられるところが違います。

医師のカウンセリングから始まり、施術が終わるまで30分から1時間前後です。

脱毛にかかるおおよその期間は8回前後で1年半から多く見積もっても2年程度です。

後日、大抵の方は7回前後で毛が薄くなることを実感でき、効果が出やすい人の場合は10日前後でポロポロと抜け落ち2回目でかなり脱毛の実感が得られます。

施術中の痛みが強く光の出力を低めで希望すれば、通う回数は必然的に増えます。

昔は医療脱毛のレーザーは痛い、というイメージがありましたが今は冷却ガスがレーザーと同時に噴出する器械が多いので、痛みは軽減されています。

下着を履かずに脱毛する所やTバックを持参して着用した上で行うこともあります。

医療機関なので、より畏まった雰囲気の中で丁寧・精密・安全な施術を行って貰えます。

脱毛サロンのメリット&デメリット

メリット

体験コースがある

ほとんどのクリニックでは“お試し”は出来ないのですが、脱毛サロンの場合は1回限りの体験コースがあるのでアンダーヘアがどのような雰囲気になるかを知ることができます。

肌への負担や痛みが少ない

毛の黒い色素だけにダメージを与える光が低出力で肌へのダメージが少なく、少しずつ毛を薄く、細く事が出来ます。

美容効果が高い

肌の真皮に働きかけることで、キメを整えたりハリを増やしたりも出来ます。

デメリット

毛が再生し易い

脱毛サロンで出来る事は医師法で“毛および毛付属器を破壊せず、1か月後に90%以上の発毛が認められるような脱毛”と定められているので、永久脱毛ではなく毛の再生力を低下させる施術になります。

そのため、脱毛を完了した数年後にまた毛が生えてくる可能性があります。

照射範囲は広いが、ムラが出来やすい

弱い出力で広範囲の照射を繰り返すので、毛の抜けやすい場所とそうでない場所が発生することがあります。

回数がかかり、予定が立てにくい

何度も通って効果を増幅させるので、人によっては長期間に至り思ったよりも金額がかかる場合があります。

クリニックのメリット&デメリット

メリット

永久脱毛が可能

光脱毛と比較すると光の出力が強く、より高い脱毛効果を期待できます。毛が再生することも殆どありません。

脱毛にかかる期間が短い

短期間で脱毛出来、費用の計画も比較的立てやすいです。

医師の施術により安心感がある

より専門的な知識を活かして個々に合った施術を提案して貰え、アフターサポートも充実しています。必要に応じて直ぐ薬を処方して貰えます。

腋臭対策にもなる

レーザー光が毛根だけではなく汗腺にまで作用するため、腋臭を軽減させるこうかもあります。

デメリット

光脱毛に比べて痛みが強い

光の出力が強い分、痛みを伴ったり肌が敏感な方は毛穴の腫れ、かさぶたなどの症状がでるケースもあります。

産毛に対応出来ない事もある

光がメラニンに集中するので、アンダーヘアの白髪や細い毛には反応しない可能性もあります。

状態によっては処置できないケースも

光が強いためシミや痣、ホクロ、日焼けがデリケートゾーンにみられると火傷のリスクが高いことから施術を中断する場合もあります。

どちらが良いかはご自身の毛量や肌質、金銭面、脱毛にかけるスケジュールなどによって変わります。

最も重要なのは、最初の相談の時にこちら側の要求をしっかりと聞いてくれ、個々のアンダーヘアの状態を正確に判断して施術してくれるところを選ぶということです。

場合によってはVIOだけの脱毛は行っていないこともありますので、1度訪れる前に確認することをお勧め致します。

失敗しないサロン選び

脱毛をしたい部位の上位にランクインしている『VIO』ですが、みなさんは脱毛サロンで処理をした経験はございますか?

した事のない方は、どんなイメージをお持ちでしょうか?

価格が高そう・痛そう・恥ずかしい・きちんとした施術を行ってくれるのか…など、様々な疑問や不安があると思います。

そして、脱毛サロンデビューをするにしても、まずはお店選びに悩んでしまうと思います。

今や日本全国、数多くのVIOサロンが存在していますので、お店選びにも時間が掛かるのも無理はありません。

初めての方・お店を変えたい方どちらにしても、お店の評価って気になるものですよね!

信頼できる脱毛サロン

業界トップクラスのサロンは、店舗数が多く全国展開しているところがほとんどです。

いざ、アンダーヘアの脱毛をしようかな?と思っても、何を基準に選ぶと良いかわからなくなりますよね。

アンダーヘアの脱毛で失敗しないためにも、特に評判の良いサロンを挙げてみました。

TBC

初めての人はVIO脱毛6,000円で受けられます。施術回数は2回。VIOを含めたビキニラインの両サイド5か所まで脱毛部位を選ぶことができます。

一度に5か所も脱毛してもらえるので、お得感がたっぷり。他にも4回の料金で6回の施術が受けられるなど、脱毛プランの種類が豊富です。

脱毛部位の組み合わせもあるので、気になる方はTBCで確認してくださいね。

エステティックTBCで脱毛!料金プランやサロンの特徴

脱毛ラボ

脱毛ラボの全身脱毛22カ所には、VIOも含まれています。他店は1年に4~6回の施術が多いのですが、脱毛ラボは1年に8回通える!

と、いうことは他店よりも短い期間で脱毛を完了させることができるのです。

照射スピードも速ければ来店ペースも早く、期間限定で全身48か所脱毛できるお試しキャンペーンも大変人気があります。

また、痛みが少ないサロンとしても有名です。自社広告で「VIOもほとんど痛くない」と堂々宣言しておりますので、選ぶ価値はあります。

脱毛ラボで脱毛!料金プランやサロンの特徴

銀座カラー

生き残りの難しい脱毛業界で創業20年以上を誇る銀座カラーはやはりスタッフの教育が行き届いています。サービスもさることながら、脱毛技術もピカイチです!

全身脱毛コースにもVIO脱毛が含まれていますし、VIOセットコースではVライン(上部・サイド)、Iライン、ヒップ奥の脱毛が出来ます。自分の好きなように回数を選択することも出来ますし、心配なら「脱毛し放題」のプランにすることも可能です。

また、フリーチョイス脱毛コースなら、「Vラインだけ」「Iラインだけ」「Oラインだけ」と1箇所ずつ選択出来る我儘プランもあります。

銀座カラーで脱毛!料金プランやサロンの特徴

コロリー

コロリーはあのミュゼが立ち上げた全身脱毛専門の新ブランドです。

脱毛サロンの中には半個室タイプのサロンも多いですが、コロリーは完全個室のプライベート空間で施術を行うことが出来ます。VIO脱毛はやはり「完全個室」が良いですよね!様々なキャンペーン割引も充実しているのでお得に脱毛してもらえるのも魅力です。

全身脱毛プランにはVIO脱毛が含まれていますし、オーダーメイド脱毛で人気のVIOトライアル(3回)を選ぶことも可能です。

実はコロリーはスタッフの技術力が高く、最先端の脱毛器があるので、一番肌がデリケートなVIO脱毛したい人に人気の脱毛サロンという噂もあります。こだわりのローションで保湿するのでアフターケアもバッチリです!

コロリーで脱毛!料金プランやサロンの特徴

STLASSH(ストラッシュ)

ストラッシュは今、脱毛業界で注目のサロンです!

それは、今までの脱毛法とは違う「SHR脱毛」を取り入れているからです。毛周期と関係なく脱毛出来る方法なので、通う期間がかなり短く脱毛完了が早いです!

また、無痛脱毛にも取り組んでいるので、「他の部位は痛くなかったのにVIO脱毛だけすごく痛かった」ということもありません。

コースは全身脱毛にVIO脱毛も含まれていますし、パーツ脱毛でVIO脱毛を選択することも可能です。

割引プランが豊富なので活用することで料金を低価格に抑えることが出来ます。

STLASSH(ストラッシュ)で脱毛!料金プランやサロンの特徴

お店の脱毛っていくらかかるの?

お店の脱毛で不安を感じる一番の部分に料金があると思います。

実際、サロンやクリニックで行われる施術は高額な料金となるため、契約を行う際には十分内容を知ってからの方が良くなります。

一般的にサロンの場合はVIOの脱毛で2万円〜4万円、クリニックの場合は6万円〜10万円程度かかると言われています。

サロンやクリニックの料金体系は、月額料金制または分割払いとなるケースが一般的となるため、利用者からすると見た目上安いと感じることが多くなります。

しかし、総合的に考えてみたら料金が高くついてしまったり、脱毛が完了しないまま契約が終了してしまうこともあります。

確実に脱毛を行いたいのであれば、クリニックのレーザー脱毛かサロンの無制限コースを選択することをおススメします。

レーザー脱毛は永久脱毛ができるため、一度脱毛できれば再生のリスクもほとんどありませんし、無制限コースを利用すれば途中で施術が終わるという心配がありません。

脱毛にかかる時間に個人差があるため、どのコースが一番適切であるかも人によって異なります。

見かけの安さだけを追求してしまうと、思わぬトラブルに見舞われる可能性もありますので、契約時の注意事項などをよく把握しておくようにしましょう。

脱毛お試しキャンペーンで得られる効果

無料やお試しと謳われた脱毛キャンペーンで、本当に効果を得られるのでしょうか?

それなりに照射出力が高ければ脱毛効果を期待できるのでしょうが、初回は痛みを抑えるために、出力を下げて施術を行うサロンがほとんどです。

加えて、地黒の人は火傷のおそれから照射出力を上げられませんし、ムダ毛が薄い人は1回の施術で照射が上手く反応しない場合もあります。

そうすると、毛が抜け落ちると言われる2週間前後を過ぎても、全く脱毛効果が現われないという結果になるわけです。

脱毛お試しキャンペーンは効果なし!とは言いませんが、回数が多ければ多いほどキレイに脱毛できるのは確かです。

無料お試し違いは何?

サロンの場合は、料金が一切かからない無料で受けられるお試し脱毛と、わずかな料金が発生するお試し脱毛の2パターンがあります。

脱毛機器や施術の流れも本番同様に行なわれます。無料の場合は1回限りが多いのですが、料金が発生するお試し脱毛コースの場合は3回など、ある程度回数が設けられているサロンもあります。

施術回数が増えると脱毛効果もアップしますから、中途半端に抜け落ちるくらいなら最終段階まで脱毛施術を継続しようと、利用者の気持を傾けるのが狙いです。

脱毛回数しだいで効果は変わる!

お試しキャンペーンの脱毛回数が1回限りの場合は、それほど脱毛効果は期待できません。これは、毛周期が関係していることもそうですが、回数を経て徐々に毛が抜け落ちる仕組みになっているため、すぐに脱毛効果が現われるものではないのです。

特にサロン脱毛の場合は、クリニックに比べて施術回数も多く、通う期間も長くなります。

無料キャンペーン実施サロンを片っ端からはしご

気になる部位を無料で脱毛したいなら、1回限りのお試し脱毛キャンペーンを実施しているサロンを片っ端からはしごするのもありです。

脱毛施術は2~3カ月に1度のペースで行なわれる場合がほとんどですから、その間隔を意識して、無料のお試し脱毛を予約すると良いでしょう。

この方法は、ちょっと勇気が必要ですが、実際に大勢の女性が安さと脱毛効果を求めて活用しています。

10万円する脱毛コースが無料で体験できるチャンスなので、ぜひ参考にしてください。

VIO脱毛をする時は、コースを予約する前に必ずお試し脱毛で体験してみましょう。

サロンの雰囲気や施術の流れ、スタッフの対応など一通り把握してから選ぶことで、より満足することができます。

安さやキャンペーンの質、プランの充実度などサロンによって様々です。

脱毛コースが無制限で受けられたり、脱毛部位が選べたりお得なプランが満載です。

これを機に、自分にあったサロンを見つけてくださいね。

まとめ

サロンとクリニックでは永久脱毛ができるか否かという大きな違いがあります。

値段から言えばサロンの方が確実に安くなりますが、何度も施術を行う必要性を考えれば、どちらがお得かは難しい判断になります。

それでも、デリケートゾーンは非常に自己処理の難しい部分です。

自分で処理することに不安を感じている人は、迷うことなくサロンやクリニックでの施術を利用することをおススメします。

アンダーヘアの処理は衛生面でもとても有効な方法ですので、きちんと処理を行うようにしましょう。

VIO脱毛した人の体験談

自分でアンダーヘアを処理するのは難しいし、あまり綺麗にできないから、脱毛サロンに通ってみたいな~と思っている方、多いのではないでしょうか。

脱毛サロンというと、値段は高い、勧誘が凄そう、人に見られるから恥ずかしい、というマイナスのイメージがありますが、実際のところどうなのか気になりませんか?

Vラインのみ脱毛サロンで施術してもらいました。初めてのときは、人様にVラインを見せることが恥ずかしくてたまりませんでした。しかし、スタッフの方は慣れているので、2回目以降からは特になにも思いません。普段保湿は何もしない場所なので、1回目の施術後は赤みでヒリヒリしました。しかし、毎日保湿を心がけるとすぐに治りました。あまり毛の量も薄くしすぎず、形も自然な感じになるようカウンセリングをしっかり行いました。
Vラインを脱毛しています。 あらかじめ、前日に家でなくしたい部分の毛をシェービングしていきます。 当日はお店で細ーいパンツに履き替え、ベッドに横になり、スタッフの方に脱毛ができる状態かチェックをしてもらったら始まります。 Vラインだけだと1~2分ほどで終わります。 最初は恥ずかしいですが、あっという間に終わるので慣れます。
周りの友人で、美意識の高い子は結構やっているので私もと思い始めました。とにかく最初は、見られるのが恥ずかしかったのですが、通ううちに慣れるし、施術者の方もとってもサバサバして機械的にどんどんやってくれるので逆に恥ずかしがる暇もなくよかったです。夏の水着も気にならないし、生理のときも拭けばそれだけですっきりするのでとても快適です。
私は3年ほど前に脱毛を始めました。
最初は脇や手、脚など見える場所が気になり、始めた脱毛ですがキレイになっていく内にデリケートゾーンも気になり始め、思い切ってやってみる事にしました。手や脚などに比べてチクッとした痛みが増しますが我慢できる程の痛みで、毛が薄くなっていく内に痛みも弱くなってきています。今はまだ途中なので完全ではないのですが、徐々に薄くなっているのがとても嬉しいです。
私は中学時代から生理時の陰部のかゆみに悩まされていました。そのころからアンダーヘアが原因で蒸れているのではないか?と思うようになり大学の時にアルバイトで貯めたお金で脱毛を決心。完全になくなるまで二年ほど通いましたが、半年経過した頃にはすでにかゆみが全くなくなり、さらには日常的に発生する陰部の嫌な臭いまでもなくなりました。お金も多少は掛かりましたがそれ以上に毎日の快適な生活に処理をして良かったと心から思っています。

 

 

-VIO(女性)
-, ,